チャットレディの仕事は「働くサイト選び」で決まる!

少し前であれば、「なんか怪しい・・・」と思われがちだった
「ライブチャット」は、ネット環境の普及によって非常に身近なものとなりました。

そしてそれに伴い、ライブチャットサイトで働く
「チャットレディ」の存在に関しても、年々認知度が上がってきており
それに伴い、<やってみたい!>という女性が劇的に増えています。

チャットレディの仕事が、多くの女性を引き付ける理由としては
何より<効率的に稼げる>ということ、また効率的に稼げる理由である

自宅でできる

短時間でも

隙間時間に

といったことに加えて、「働きやすい割に稼げる」といった事情もあります。

実際に、チャットレディの仕事というのは「稼げる仕事」の1つです。

「本当に稼げるのかな・・・?」と心配している女性も多いようですが、
一般的な仕事と変わらないものであり、要は”やるか・やらないかが全て”です。

ただし、<他の仕事に比べれば稼ぎやすい>と言える仕事であり
苦手なことが多い女性でも、”うまくやれば”それなりに稼ぐことができます。

そして、<自分なりにうまくやる>ということを考えた際に
最も重要なことはが<サイト選び>であり、自分が仕事をする舞台である
ライブチャットサイトに関して、”どれを選ぶか”で稼ぎやすさが異なるものになります。

選ぶべきチャットサイトとは

チャットレディになった女性が、仕事をする舞台となる
ライブチャットサイトは、今や無数に存在しているメディアでもあります。

ネット・スマホ環境の発展・普及によって、サイトの利用者が劇的に増え
それに伴って、提供するサイトがいい気に増えました。

利用できるサイト・働けるチャンスが増えたことは、非常に喜ばしいことと言えますが
ただ1つデメリットを挙げれば、「どこがいいか分からない!」となってしまいがちです。

サイトが増えたからこそ、サイト選びが重要であり
サイトが増えたことで、より難しいものにもなってしまったのです。

「大手」であることと「自分に合っている」こと

サイト選びの際に、まず第一に言えることが<大手を選ぶべき>ということです。

これは利用者・働く側の双方に言えることです。

これは世の中のあらゆる商品・サービスに言えることでもあり
チャットサイトに関しても、例外ではないと言うこです。

「安全(安心)」ということに加えて、「サポートが手厚い」こともメリットです。

これから紹介するサイトに関しても、大手(大規模)サイトであり
チャットレディの仕事にとって、何より重要な「利用者の数」が多いことがメリットです。

大手サイトを利用するべき理由であり、それは即ち<稼ぎやすい>ということになります。

しかしながら大手であればあるほどに、「1分あたりの報酬」や「時給」は
どのサイトも、それほど差がないものになることが事実です。

だからこそ、より「自分に合ったサイト」という要素が重要になるのです。

また、時(分)給で考えるのであればこそ
アダルト・ノンアダルトや、通勤・在宅といった「設定」が重要になります。

各ジャンルで一番おすすめのサイトを紹介!

ここでは、各ジャンルから選んだ”そのジャンルで一番おすすめのサイト”を紹介します。

そしてその前に・・・

「最も楽な働き方」から紹介しておきます。

それはチャットレディ業界における、最大手代理店(事務所)である
「ポケットワーク」に登録して、自分に合ったジャンル(サイト)に取り組むことです。



チャットレディの仕事の取組み方に関して、大きな枠組みを簡単に紹介すると

上記した、

  • アダルト・ノンアダルト
  • 在宅・通勤

の他に、「直接契約」と「代理店契約」が存在します。

直接契約とは、ライブチャットサイトに直接登録して仕事をする働き方である一方
代理店契約は「事務所」に登録して、様々な仕事を<まわしてもらう>という働き方です。

  • どちらでもそれほど変わらない
  • 選ぶ割合は同じようなもの

という点もありますが、代理店契約で働くのであれば「ポケットワーク」一択と言えます。

「ポケットワーク」は、「通勤チャットレディ」として働ける点もメリットであり
在宅では難しい場合でも、「チャットルーム」に通って仕事をすることができます。

在宅でも、通勤でも、好きな方を選ぶことができます。

基本的には「在宅勤務」が魅力的なチャットレディの仕事ですが
代理店に登録し、事務所が用意した部屋で働ける点が
「気楽でいい」という女性も多いです。

ちなみに、以下で紹介する”各ジャンルの王者”に関しても、
全てのサイトが「ポケットワーク」に登録することで、仕事ができます。

>>「ポケットワーク」への登録はこちらから

「直接契約の方が、少し報酬が高い」ということは事実ですが、
「それほど変わらない」というほどの差であれば、代理店契約の方が楽であると言えます。

それでは、ジャンルごとのNo1を紹介していきます。

ノンアダルト・初心者なら「マシェリ」




チャットレディの仕事における、「登竜門」とでも言うべきサイトです。

「完全ノンアダルト」のサイトであり、不安が多い初心者が集まる理由でもあります。

”まず最初に登録するなら”間違いないサイトです。

>>「マシェリ」に登録してチャットレディの仕事をしてみる

ハイパフォーマンスでがっつり稼ぐなら「エンジェルライブ」




言うまでもなく、ノンアダルトよりもアダルトの方が稼げます。

ライブチャットサイトは、ノンアダルト・アダルトの両方を提供している
「ミックス」と呼ばれるサイトがほとんどですが、
「アダルト専門」であれば、「エンジェルライブ」が圧倒的に支持されています。

>>「エンジェルライブ」に登録してチャットレディの仕事をしてみる

30代以上・人妻・熟女なら「マダムライブ」




チャットサイトを利用する男性には、様々な嗜好があり
だからこそ、ジャンルを変えた様々なサイトが登場しました。

そしてその中で、最も典型的なものが「主婦(人妻・熟女)」であり
簡単に言えば、「年上好き」の男性をターゲットにしたサイトです。

その特化サイトの中で、最も知名度が高く利用者が多いのが「マダムライブ」になります。

>>「マダムライブ」に登録してチャットレディの仕事をしてみる

スマホで始めるなら「ライブでゴーゴー」




基本的には、どのライブチャットサイトもスマホ対応はしていますが
公式ページでのアドバイスや、サポート面も充実していることから
最も現代的で・最も優しく、おすすめできるサイトが「ライブでゴーゴー」になります。

またスマホ・パソコンに限らず、完全ノンアダルトサイトであることも特徴です。

>>「ライブでゴーゴー」に登録してチャットレディの仕事をしてみる

まずはとにかくやってみる!

迷っているのであれば、とにかく始めてみましょう。

その際にも、やはり「ポケットワーク」に代理してもらうのが一番楽です。

更に加えるのであれば、”迷っているからこそ”
「ポケットワーク」に登録して「ノンアダルト」で始めてみましょう。



冒頭で紹介した通り、怪しいイメージがあったチャット業界は
男女共に関わりやすいものとなってきており、これからますます盛り上がるはずです。

早い段階で「リピーター」や「常連さん」を掴むことが、より重要なものとなるため
そういった意味でも、”やるなら早め”がおすすめと言えます。

そもそもチャットレディの仕事・業務って何なの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする