ライブチャットサイトで働くチャットレディの仕事内容とは

チャットレディの仕事に関して、興味がある女性であれば
「どんなことをする仕事なのか?」ということは、何となく理解されているはずです。

また今となっては、世間一般にも広く知られていることでもあります。

こんな大げさな言い方をしなくとも・・・

実際には、ただ<チャットする仕事>だけで伝わる時代でもあります。

そうです・・・

チャットレディの仕事は、「チャット(おはなし)」です。

「画面越し」の接客業

チャットレディの業務内容とは、「お客さん(主に男性)との会話」になります。

これだけ聞くと、

  • キャバクラ
  • ガールズバー
  • スナック

といった、いわゆる「ナイトワーク系」のサービス業になりますが
最も異なる点は、<対面(面と向かって話す)>ではないことです。

  • パソコン
  • スマホ

と介して、「空間を超えた接客」をするのがチャットレディの仕事になります。

どうやって仕事を始めるの?

チャットレディになるためには、「チャットサイト」に登録する必要があります。

各社の求人ページから、簡単な内容を記入するだけで「仮登録」することができ
審査(身分証明書)を通過し、質問事項や「名前」等を決めて「本登録」となります。



チャットサイトには、

  • 直接契約・代理店契約
  • 通勤・在宅
  • アダルト・ノンアダルト

といった枠組みがありますが、最も楽な仕事の始め方としては
「代理店(プロダクション)」に登録して、自分に向いているサイトを探すことです。

>>代理店登録なら断然「ポケットワーク」がおすすめです

どうやって仕事(おはなし)をするの?

チャットサイトに登録した後は、チャットサイトにログインして
待機(お客さんを待つ)し、「指名(アクセス)」されることでチャットが始まります。

これも<自分の好きな時間に>という点が、店舗型のキャバクラに比べ融通が利く点です。

そしてその肝心なチャットですが、

  • パソコン
  • スマホ

によって、「映像」と「声」を届けることによって成立します。

もし「機械系は苦手で・・・」といった場合にも、
当サイトで紹介しているサイトであれば、サポートも充実しており
また特にスマホを介したチャットであれば、「誰でも操作できるレベル」で成立します。

もちろん、本格的に取り組むのであれば・・・

  • いいカメラ
  • いいマイク
  • メイク
  • 衣装
  • 照明
  • 小道具

等々、こだわれる部分は無数に存在します。

稼ぎ方は無限大

チャットレディの仕事で稼ぐということは、

  • 指名されること(お客さんがつかなければ報酬が発生しない)
  • 長時間チャットすること(チャットした時間によって報酬が発生する)

以上が基本的な仕組みになります。

そして、<より稼ぐ>と考えた場合には

  • パフォーマンス
  • リピーター

といった要素も必要になってきます。

そして言うまでもなく、これらは努力・工夫によって結果に違いが現れます。

またライブチャットには、「パーティーチャット」といった、
1(チャットレディ)対複数(利用者)でチャットをする機能もあり
もちろん、1対1よりも稼げることは言うまでもありません。

この一度に複数の利用者を相手にすることができる点に関しても、
キャバクラ等と異なる点であり、メリット・稼ぎやすさの1つです。

チャットレディは怪しい・難しい仕事ではない!

チャットレディの仕事に興味がある女性の中には、
「怪しい」や「怖い」といったイメージがあり、躊躇してしまっている方もいると思います。

しかしながら、そういった「今までのチャットレディに対する印象」は過去のものです。

現代では、チャットレディも利用者も、共に<ポップ>にに利用しています。

非常にありふれた「娯楽」であり、サービス業なのです。

また「パソコンを介して」といったことからも、
「難しい」と思っている女性も多いかもしれませんが、上記したように簡単なものです。

スマホの「ビデオ通話」といった機能は、多くの方が使った経験があるはずです。

知っている、興味があるのに働かないのは、非常にもったいないことです。

ぜひ、一歩踏み出して欲しいと思います。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする